電気・都市ガスをご利用するみなさまへ

電気料金や都市ガス料金の負担軽減策が始まっています。
電気料金や都市ガス料金

電気や都市ガスを利用するご家庭や企業などでは、
値引きを受けるために申請などの手続きは不要です。

電力会社や都市ガス会社の担当者を装った不審な電話、問い合わせにご注意下さい!
個人情報(生年月日、住所、家族構成 等)を確認する電話が発生しています。
本事業による値引きの実施に際して、電気や都市ガスを利用するご家庭や企業などでは、値引きを受けるために申請などの手続きは不要です。
値引きに際して、個人情報や手数料を求めることはありません。


※不審な電話には対応せず、下記の窓口へご相談下さい。
電気・ガス価格激変緩和対策 事務局
需要家向け窓口:0120-013-305
全日9:00~17:00(年末年始を除く)

支援の仕組み・支援内容

どのように値引きを受けられるのですか?

電気や都市ガスを利用するご家庭や企業などでは、値引きを受けるために申請などの手続きは不要です。

電気・都市ガスの小売事業者などが、家庭・企業などに請求する月々の料金から使用量に応じた値引きを行います。国は、電気・都市ガスの小売事業者などに対し、値引きの原資を支援します。
2023年1月以降の使用分(2月以降の請求分)が対象です。請求書や検針票、web明細、ご契約の電力・都市ガス会社のホームページなどでも確認できます。

値引き額はいくらですか?

電気や都市ガスの使用量に応じて料金を値引きします。
以下の単価に使用量(電気の場合はkWh、都市ガスの場合は㎥)を掛けた金額が実際の値引き額です。ご家庭や企業などに届く2023年1月使用分(2月請求分)以降の請求書や検針票、web明細でもご確認ください。
<電気料金>
【低圧契約(主に家庭)】値引き単価:7円/kWh
【高圧契約(主に企業)】値引き単価:3.5円/kWh
<都市ガス料金>
値引き単価:30円/㎥

月ごとの値引きの総額は、どうすればわかりますか?

値引き単価に月々のご利用明細に記載されている「当該月の使用量(電気の場合はkWh、都市ガスの場合はm3 )」を掛け算していただくことで月々の値引き額を算出いただけます。
※令和5年2月以降に届くご利用明細で確認できます。

電気料金(低圧契約の場合)

①値引き単価7円

②月々の使用量400kWh

値引き額2,800円

都市ガス料金の場合

①値引き単価30円

②月々の使用量30㎥

値引き額900円

ご不明な場合は、本事業のお問い合わせ窓口(0120-013-305)もご活用ください。

値引きを行う事業者はどこで調べることができますか?

値引きを行う事業者の一覧はこちら